慶應SFC環境情報学部合格体験記 S.Kさんの場合

<お名前>

S.K

<プロフィール>
某私立大学附属高校の特進クラスに所属してました。中学受験、高校受験、大学受験を経験してます。帰国子女だったこともあり英語は得意であり、早慶上智は全て受験しました。
アメリカのセンター(SAT)スコアも取得。

SFCは一般受験でダブル合格しました。

<受験形態・合格年度>


受験学部 = 総合政策・環境情報学部
合格学部 = 総合政策・環境情報学部
合格年度 = 2013
受験科目 = 英語


<予想得点>

(総合政策学部)

英語得点 = 9割
小論文得点 = 6割

(環境情報学部)

英語得点2 = 9.6割
小論文得点2 = 8割


<併願校>

早稲田国際教養
上智国際教養
青学国際政治
青学総合文化
立教異文化コミュニケーション

<慶応SFCを受験するまでのいきさつ>

家が湘南住みというのもあり、 とても通いやすいというのもあった。
また文理融合方で、自分のやりたいことは 何でもできそうだったのでとても興味があった。
自由な感じの校風も好きだった。

<慶応SFCへの期待>

志の高い仲間と共に研究をしていきたい。


-入試対策-

<英語>

語彙は一般受験の中でもハイレベルなので 絶対にやっておいた方がよい。
TOEFLのリーディングをやっておけばかなり対策になる。

 

<小論文>

とにかく過去問をやること。解答例も赤本だけでなく何個か見るとよい。


<その他受験に関するアドバイス>


SFCは受験傾向があまり変わっていないので(英語)私は過去問15年分くらい解いて万全に対策しました。
小論も特に総合政策は絶対に対策するべきです。過去問を研究すること。


<最後に一言>

SFCは他学部にないような魅力を持っていると思います。
最後まで諦めずにがんばってください。


 
[合格体験記INDEX戻る]


 
KeioSFC.com
慶應SFC対策ブログ

掲示板

偏差値統計情報
過去問
合格体験記
小論文対策講座
英語対策講座
キャンパスガイド
リンク集
コンタクト
Waseda SILS
ICU
オンレクログイン
 © 1999-2017
bucho.net